お知らせ
ホーム > TOPICS & NEWS > 「ヴァンドゥーズ講習会」が開催されました
2018年09月28日(金)

「ヴァンドゥーズ講習会」が開催されました

(一社)兵庫県洋菓子協会主催の「ヴァンドゥーズ講習会」が

平成30年9月26日(水)神戸市中央区の神戸市産業振興センターにて行われました。

本日の講師は…

ケーキハウス ツマガリ 代表取締役

津曲 孝 氏 (ゲスト)

 

 

マリールーコーポレーション ホスピタリティ・アドバイザー

高木 真理子 氏

 

受講者は54名。

受講される皆さんの販売員教育に対する関心の高さが感じられます。

ヴァンドゥーズとは?

フランス語で「女性の販売員」を意味します。

 

 

 

スペーサーの使い方について

 

 

普段、何気なく使っているスペーサーも、いろんな意味(想い)が

あることということも勉強になりました。

 

 

最後に高木講師によるロールプレイング

 

高度で幅広い知識と専門の技能を持ち、おもてなしの心を基にお客さまに喜んでいただくことを

何よりも大切に考え、ケーキのつくり手であるシェフの想いと、様々な背景や出来事をお持ちの

お客様の想いを結びつける大切な仕事だということを実践を交えながら、約3時間教えていただきました。